オリックス銀行カードローン審査

銀行系カードローンは総量規制対象外?

銀行系カードローンには、プロミスやアコムのような「貸金業者」が運営するサービスと、バンクイックやレイクなどのように「銀行」そのものが運営しているサービスがあります。
どちらも同じサービスを提供していますが、総量規制対象外となるのは、銀行本体が運営しているカードローンです。
同じ銀行系でもプロミスやアコムは、総量規制の影響がありますので、注意するようにしましょう。

 

プロミスやアコムでの融資の限度額

 

プロミスやアコムは、総量規制の影響があるカードローンです。
総量規制は、年収の3分の1を超える融資を禁止するというものですので、必ずしも高額融資に向いているわけではありません。
たとえば、毎月15万円の収入がある方は、年収180万円になりますので、プロミスやアコムから借りるのは、その3分の1の60万円までとなります。
希望する金額が年収の3分の1を超えるときは、総量規制対象外の銀行のサービスを選ぶようにしましょう。

 

銀行カードローンなら高額融資も可能!

 

バンクイックやレイクのような銀行カードローンは、総量規制対象外となっています。
年収の3分の1を超える融資ができるのはもちろん、50万円を超える金額を希望するときでも証明書不要で借りれます。
バンクイックとレイクは「100万円まで収入証明なし」となっていますが、200万円〜300万円までなら、証明書なしで申し込めるサービスがあります。

 

金利がお得な総量規制対象外カードローン

 

少しでもお得にカードローンを選びたいときは、総量規制対象外の新生銀行レイクがおすすめです。
レイクには、「30日間無利息」と「5万円まで180日間無利息」が用意され、どちらか好きな方を選ぶことができます。
一定期間のカードローン金利がゼロとなりますので、実質的な金利負担を下げる効果があります。
新生銀行レイクは、夜間の申込みにも対応していますので、急ぎの融資が必要なときでも役立つのではないでしょうか。

オリックス銀行カードローンのことなら《審査navi》

オリックス銀行カードローンについて、もっと詳しく知りたいですよね!オリックス銀行カードローンがオススメな理由や口コミ情報をチェックしましょう!

オリックス銀行カードローンが選ばれる理由はコチラ!